転職コラム

転職コラム記事一覧

まだまだ若い。55歳の転職・求職

50代の転職や求職の現状は?50代といえば昔は「人生50年」なんて信長さんも言ってて、すっかりお年寄りの響きでしたけど「今の50代は男性・女性とも若々しく年齢に縛られず前向きな考え方」という傾向があるとのリサーチ結果があります。確かにみなさん若いしまだまだ元気ですね。そんな50代の方々の再就職や転職...

≫続きを読む

過去の経験をどう活かせるかがポイント

過去の経験をどう活かせるかがポイント 2013年11月に行なわれたアンケート調査に面白いものがあります。それは「仕事のつらさに打ち勝つメンタル面を作ってくれた『過去の経験』について」働く女子に聞いた調査です。第一位になったのは「小さいときからの親のしつけ」、第二位は「アルバイトの経験」第三位は「きつ...

≫続きを読む

50代で外資へ転職し大幅な年収アップ

50代で外資へ転職し大幅な年収アップ1.外資への転職は英語力が問われる 外資系企業は人気があり20代や30代で外資系企業に転職する人も実際に増えていますが、最近では50代で転職する人も以前と比べると随分と多くなっています。それだけに外資へ転職すると聞いても特に不思議でも何でもありませんが、外資系企業...

≫続きを読む

活躍の場が広がる!高齢者の仕事探し

活躍の場が広がる!高齢者の仕事探し1.高齢者の雇用形態もさまざま 厚生労働省も高年齢者雇用対策を推進しているように、現在の日本では60歳以上のシニアの雇用の場が広がっています。企業サイドとしても、高齢者の雇用は、人件費を抑えつつ、ほしいスキルや経験を発揮してもらえるという点で、魅力があります。そうし...

≫続きを読む

50歳〜55歳は海外も視野に入れる時代

50歳〜55歳は海外も視野に入れる時代1.これまでとは違ってきている企業の海外進出 一昔であれば海外への出張や出向といえば、一部のエリート社員だけに限られていました。しかし今は時代が大きく変化し極端な話しですが海外で働くことは、他県に赴任するのとあまり変わりがないようになってきました。この背景にはこ...

≫続きを読む

50代が定年までに考えておくべきこと

50代の転職者が定年までに考えておくべきこと 2013年4月1日から希望すれば誰でも65歳まで働けるようになり、50代での転職も特に珍しいことではなくなりました。ただ50代での転職は自分の老後を、どう過ごすかも念頭に入れて決断するのが普通です。例えば最近では家を購入せずに、賃貸で暮らすことを選択する...

≫続きを読む

50代の年末年始の転職活動はどうすべき?

年末年始は企業も採用活動を休止する時期 12月は賞与が支給される民間企業が多いので、受け取ってから退職する社員が増加する時期でもあります。そのため転職市場でも、欠員補充の求人が増える傾向があります。とはいえ、年末年始はストップする工場も多く、企業にとっては年末進行に追われる時期とも重なることから、採...

≫続きを読む

経歴もプライドもゼロからの再スタート…シニア転職の現実

軽い気持ちで転職活動を始めてみた…シニア転職の現実経歴もプライドもゼロからの再スタート…それは思っていた以上の厳しさの連続になりました。恵まれた環境によって働くことに何の問題も感じなかった2015年12月までの現役時代。自分ではまだ最前線で十分働けると思っていたものの、気が付くと周囲の同僚の年齢が自...

≫続きを読む

エグゼクティブ採用に進める人材はこんな人!ハイクラス転職の心得

エグゼクティブ採用やハイクラス向け転職という言葉を聞いたことはありますか?転職サイトを眺めていると、サイトによってはそのようなコーナーが設けられています。具体的にどのような層に向けた求人なのかは意外と知られていないため、ここではそれについて説明します。エグゼクティブ採用とは、中途で入社をして経営者や...

≫続きを読む

転職者必見! 受かる面接対策3選

初めての転職活動。書類選考を突破したら、面接対策です。準備は万端ですか?「調べれば調べるほど自信が無くなる」不安でいっぱいのあなたに、「面接なんて怖くない!」と思える、「転職者必見! 受かる面接対策3選」をご紹介します。すでに転職すると決めたのです。さあ、人生の大海原に漕ぎ出しましょう!面接はお見合...

≫続きを読む

転職を有利に進められるエージェント!使うために注意しなければならない点は?

転職をしたいと思っている方が、より転職を有利に進めて、更にいい会社を狙っていくために行うのが、転職エージェントの利用です。このエージェントを利用することで、今までにない企業との接触を図ることができたり、企業の本質をエージェントから聞くことができます。ただ、利用していることによって、色々と面倒な部分も...

≫続きを読む

転職で後悔しないためには?転職した後のことを考える重要性。

転職すると今までの仕事から新しい仕事や職場に環境ががらりと変わってしまいます。そのため心機一転初々しい気分で仕事を始めることが出来る反面、今までの仕事のほうが良かったと後悔する人も必ず現れてくることになります。そのため転職する場合には転職することが目的になってはだめで、転職後のことをしっかりと考えた...

≫続きを読む

収入アップを目指せる意外な転職とは?異業界の転職を成功させる方法

一般的に、異業界への転職は成功しにくいと言われています。また、転職による収入アップを目指すのであれば、これまでの経験やスキルを生かして、同業界の同職種への転職を目指した方が良いとも言われています。特に、即戦力を必要としている企業の場合、ほとんど未経験者を採用しないため、異業界への転職を目指したとして...

≫続きを読む

コンサルタントのアドバイスに振り回さずに転職活動をするためには

転職活動をしていると、色々な人が色々なアドバイスをしてくるので、一体何が一番よいアドバイスなのか分からなくなり、混乱してしまうことがあります。転職のアドバイスをしてくれる人は、ハローワーク、人材紹介会社のコンサルタントなど様々ですが、エージェントの担当者によってもアドバイスの内容が違ってきます。コン...

≫続きを読む

転職する場合には自分の現状と強みとなる武器を理解してから活動を

今の仕事に不満がある場合やもっとより良い環境で仕事をしたい、さらに上の段階にステップアップしたい場合には、転職をすることも必要となる場合があります。その際には転職先の企業で自分自身が何が出来るのかを正しく把握して自分の強みとなる武器が何なのかを理解しておく必要があります。それと今の職場で自分がやるべ...

≫続きを読む

50代でも遅くない?50代から始める転職ステップ3

仕事に悩みを抱える50代の皆さん。「自分は年齢的に転職なんてもう無理だろう・・・」と思っていませんか?確かに、40代を超えての転職成功率は急激に下がり、現実は厳しいものです。ですが、中には50代を超えてからの転職でも成功例もあり、全く不可能というわけではありません。年齢だけを理由に転職を諦めなくてい...

≫続きを読む

転職のし過ぎに注意!”転職グセ”を失くす方法とは?

転職は新しい知識や技術を学ぶ良い機会になりますが、あまりにも転職回数が多いと考えものです。特に人によっては転職がクセになってしまっている場合もあります。このようなクセは決して良いものではなく、改めていく必要性があります。そんな転職グセを失くすために知っておきたいコツを押さえておきましょう。まずは「転...

≫続きを読む

初めが肝心!転職初日以前にしておきたいこととは?

転職活動が終わったからといって気を抜いてはいけません。転職に成功しても実際に転職先で上手くやっていけるとは限らないからです。特に大事なのが転職初日以前の行動です。この期間をどれだけ活かせるかによってその後の流れも変わってきます。そんな転職初日前にしておくべきマストを紹介していきましょう。オフィスに顔...

≫続きを読む


トップ リクナビNEXT 転職相談